狂気じみたファッション業界

ファッションに携わっている身として常々感じていた違和感について…


業界自体がスピードに流されるがまま手を打てなかった大問題を

コロナを機に大御所たちが遂に動き出している  


過去このスピードの犠牲となった天才デザイナーたちのことを思い出してしまうし 

店舗ではオンタイムにセールを開始、しかも期間が長く販売員のやる気低下にも繋がっている  


アメリカと英国ファッション協議会がファッション業界のリセットと題する共同声明を発表したそうです 


いくつかの中で下記3つはホントそうそう!という声明 

ぜひ実行していってほしい  


◆ファッション業界の目まぐるしいスピードに慣れているブランドやデザイナー、そして小売店に、スローダウンすることを促したい。長年にわたる過剰生産の結果、在庫は積み上がる一方だ。デザイナーや小売店はコレクションのスケジュールを見直し、どのような商品を作るのか、またそれをいつどのように販売するのかなどの戦略を考え直す必要がある。  


◆商品が店頭に並ぶ時期と、顧客が実際にそれを着用する時期に大きな隔たりがある。実際の季節に合わせて商品が入荷するようにするべきだろう。 


◆サステナビリティも重要なトピックだ。質とクリエイティビティーをいっそう高め、より少ない量を生産することで、商品はさらに長く愛される価値のあるものとなる。そうして消費者からさらなる敬意を得ることによって、われわれの商品はいっそう喜ばれるものとなるだろう。

お洒落への Express Way

あなたの魅力が自然に伝わるスタイルを提案|パーソナルスタイリスト服部明未

0コメント

  • 1000 / 1000